メディチェック画像診断センターMIC

検査体制

画像診断・生理検査・検体検査で構成され、各々のスペシャリストが検査を受け持っております。
乳房撮影、超音波検査、心電図検査は女性技師が担当いたします。

検査機器

PET-CT

核医学検査の一つです。一回の検査で全身を検索し、組織のブドウ糖代謝を画像化します。

MRI

放射線を使わず、磁気と電波を利用して、あらゆる断面の画像を得ることができます。

CT

X線を使って身体の断面を撮影する検査です。立体的な3D画像も作成します。

トモシンセシスFPD-TV

一回の撮影で数十枚の連続断層画像によるボリュームデータが得られます。

マンモグラフィー

乳房専用のX線撮影装置です。透明の圧迫板で乳房をはさみ、薄く伸ばして撮影します。

ABI/PWV

四肢の血圧を同時に測定することで、動脈硬化の程度を数値化します。

超音波装置

放射線被ばくがなく、超音波を使用し臓器を画像化します。

骨密度測定

骨の強さを示す指標で骨密度の状態を測定します。

認定資格

認定資格一覧 取得者数 認定機関
放射線診断専門医 1名 日本医学放射線学会
PET核医学認定医 1名 日本核医学会
第一種放射線取扱主任者 2名 文部科学省
第二種放射線取扱主任者 1名 文部科学省
核医学専門技師 1名 日本核医学専門技師認定機構
核医学専門技術者 1名 日本核医学技術学会
MDIC 1名 日本医療機器学会
検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師(女性) 3名 マンモグラフィ検診精度管理中央委員会
超音波検査士 1名 日本超音波学会

学会・研究会発表一覧

主題 代表発表者 学会名
FDG-PET(3D-SSP)を用いたもの忘れ脳ドックの有用性 小松 孝志 第27回日本核医学技術学会 大阪(2007)
FDG-PET脳機能解析における撮像条件の再考察 小松 孝志 第28回日本核医学技術学会 幕張(2008)
FDG-PETを用いた脳機能解析の有用性
〜もの忘れ脳ドックの実際〜
小松 孝志 第50回全日本病院学会東京大会(2008)
腰椎の荷重MRI 山城 淳 第50回全日本病院学会東京大会(2008)
The Effectiveness of the Brain Function Screening Using FDG-PET(3DSSP・SEE)
FDG-PET(3D-SSP・SSE)を用いたもの忘れ脳ドックの有用性
小松 孝志 The Japanese Journal of Nuclear Technology Vol.28 No.2 2008 臨床応用
FDG-PET脳機能解析における正常データベース構成の再考察 小松 孝志 第29回日本核医学技術学界 旭川(2009)
腰椎の荷重MR検査の有用性 中村 哲 第6回東京都病院学会(2011)
MR/PET SSPVSviewを用いた脳機能解析 前田 彩 第6回東京都病院学会(2011)
コミュニケーション用ヒューマノイド「PARLO」の病院内での活用 田中 進 第1回城東画像研究会(2011)
腰椎荷重MR検査の臨床応用 中村 哲 第1回城東画像研究会(2011)
脳PET・VSRAD・SSPVSview 前田 彩 第1回城東画像研究会(2011)
後方椎体間固定術後感染におけるFDG-PETの有用性 小松 孝志 第32回日本核医学技術学会 札幌(2012)
1.5TMRIを用いたトラクトグラフィーによる腰椎神経の可視化 福田 昌弘 第8回東京都病院学会(2013)
F-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography for squamous carcinoma of the upper and lower gum K.Hayasaka European Association of Nuclear Medicine 欧州核医学会議(2013)
腰部椎体間固定金属がPET-CT検査へ及ぼす影響 小松 孝志 第33回日本核医学技術学会 福岡(2013)
PET・MRを用いた認知症画像診断ソフトウェアの活用 小松 孝志 第33回日本核医学技術学会 福岡(2013)
FDG-PETを用いた椎体間固定術後感染症の画像診断 小松 孝志 第9回東京都病院学会(2014)
FDG-PETを用いた脊椎術後感染症の画像診断 小松 孝志 第4回城東画像研究会(2014)
五十肩とFDG集積に関する検討 小松 孝志 第34回日本核医学技術学会 大阪(2014)
PET検査における小円筋集積の検討 小松 孝志 第35回日本核医学技術学会 東京(2015)
FDG-PET低侵襲脊椎術後感染診断におけるカットオフ値の再評価 小松 孝志 第36回日本核医学技術学会 名古屋(2016)